無限と刹那の狭間

アクセスカウンタ

zoom RSS 文族の春用リンクページ

<<   作成日時 : 2008/01/31 22:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

文族の春用の提出物の纏めページです。
【妖精の燐光】【無名なる世界の彷徨い人】は三つの独立SSからなる連作物。
【闇に在る星】は一つの話を前後編に分けたものです。

/*/

【妖精の燐光】(合計文字数:16482 原稿用紙42枚相当)
小笠原ゲームを題材にしたSSです。
冒頭に題材となった小笠原ゲームのログへのリンクがあります。
(リンク部分に関しては文字数に含んでいません)
基本的に以前自分で書いたものの推敲品です。

妖精との出会い(文字数:5288 原稿用紙14枚相当)
小笠原ゲーム「みんなで夏祭りにいこう!」を題材にしたSSです。
ピクシーQとの出会いとその後の活躍(?)が描かれています。

妖精談議(文字数:5705 原稿用紙15枚相当)
小笠原ゲーム「妖精談議」を題材にしたSSです。
ピクシーQ、城島月子、常世知行、那限逢真の四人で妖精に関する話をしています。

妖精の服(文字数:5489 原稿用紙14枚相当)
小笠原ゲーム「妖精の服」を題材にしたSSです。
月子の案内で100円ショップへQの服を買いに行きます。

/*/

【闇に在る星】(合計文字数:16490 原稿用紙42枚相当)
儀式魔術「アプローの涙」の頃描いたRB改修型I=D「闇星号」を題材にしたSSです。
芥辺境で闇星号が作られる経緯が描かれています。
時間軸上、儀式魔術「アプローの涙」より前から始まっています。

闇に在る星(前編)(文字数:7490 原稿用紙19枚相当)
闇に在る星(後編)(文字数:9000 原稿用紙23枚相当)

/*/

【無名なる世界の彷徨い人】(合計文字数:21114 原稿用紙53枚相当)
芥辺境所属時代にあったイベントや内輪ネタを題材にしたSSです。
基本的に推敲SSだったはずが、殆ど別物状態になっています。

※2月21日追記:こちらの作品が文族の春で激励賞を頂きました。

綱渡りの女神様(文字数:6872 原稿用紙18枚相当)
芥辺境が『大貧乏』を掲げていた頃、「芥辺境の綱渡りぶりは神がかっているなぁ」という内輪ネタが題材になっています。
当時作っていた博物館(作品集積ページ)のエピソードも交えて再構成しました。

鋼鉄の三人娘(文字数:7711 原稿用紙20枚相当)
『キノウツンの誇り』の際に描いたサイボーグ女性兵が題材のSSです。
当時、「その三人を誑しこめ」というリクエストが藩国内からあったので考えていたものです。

もう一つのコトラ(文字数:6531 原稿用紙17枚相当)
芥辺境の小鳥遊さん作『国民紹介SS』の裏舞台的なイメージで作成したものです。
一部、『テストパイロット出撃』の際に書いたSSが混ざっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

文族の春用リンクページ 無限と刹那の狭間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる